特許権とは?

ポイント!
知的財産権(知財権)の一種。
・特許権は自然法則を利用した技術的アイデアを独占する権利。
・自然法則を利用した技術的アイデアには例えば以下が含まれる。
 ▶︎一般に想像される科学技術(物理的な構造や化学反応を利用した技術など)
 ▶︎コンピュータープログラム
 ▶︎コンピューターを使ったシステム

 特許権とは? 

・特許権は知的財産権(知財権)の一種です。
自然法則を使った技術的アイデアを独占する権利です。

 知的財産権とは? 

・知的財産権には特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、営業秘密などが含まれます。
 その他、回路配置利用権、育成者権、商号権などの様々な権利も含まれます。
・研究開発者が知っておくべき知財権はこの上記赤文字6種の権利になります。
・本サイトでは特に特許権に絞って解説を行います。

 自然法則を使った技術的アイデアとは 

・世間一般に想像される研究開発成果は自然法則を使った技術的アイデアに該当します。
コンピュータープログラムやコンピューターを使ったシステムもこれに該当します。
・研究開発者の方はこの要件に該当するか否かについて深く検討する必要はありません。

<自然法則を使った技術的アイデアに該当する例>
 ▶︎一般に想像される科学技術(物理的な構造や化学反応を利用した技術など)
 ▶︎コンピュータープログラム(※但し、書き方に注意)
 ▶︎コンピューターを使ったシステム(※但し、書き方に注意)

<自然法則を使った技術的アイデアに該当しない例>
 ▶︎スポーツやゲームのルールなどの人為的な取り決め
 ▶︎技術的な内容を含まない単なるビジネスの仕組み
 ▶︎コンピュータプログラム言語そのもの(人為的な取り決めに該当)
 ▶︎自然法則そのもの(アイデアではないため)
 ▶︎天然物(例:鉱石)、自然現象等(アイデアではないため)

更新日:

Copyright© Techlogate , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.